湘南/横須賀地域・相模原/町田地域・大和市/座間地域で口コミ人気の巻き爪専門院です。
皮膚科や整形外科など医療機関からの紹介も多数ございます。
樹脂製特殊プレートの施術でGROUP実績120,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

※当院は医療機関ではございません。(医療行為不可)

  • 爪の切り過ぎによる陥入爪

    2017年6月19日



    陥入爪巻き爪の違いは分かりますか?

    陥入爪巻き爪なのですが違いが難しいです。

    爪を切り過ぎて深爪にいつもされてる方に多く見られるのが陥入爪なのです。

    切った爪が伸びてくると爪の角がトゲのように刺さって

    痛みが出たり、出血したり化膿したり腫れが出たりします。


    爪の角が刺さって痛くて伸ばせない方は陥入爪になっている事が多いです。


    まず来院された時の写真です。




    もう見るからに痛そうです。

    激しい痛みがあるようでした。

    毎回、爪を切ってどんどん、爪が食い込んでしまい、やがて痛みが出るタイミングが

    早くなり結果的に短く切らないと痛みが治まらなくなります。


    続いて、来院されて2回目の施術後の写真がこちら



    食い込んで、痛くてたまらなかった爪がここまで伸びました。


    「痛みも嘘のように無くなり爪を伸ばせるようになった!」と、

    笑顔を見せてくれました。



    陥入爪でも、簡単な矯正器具を付けて爪を矯正する事が可能です!

    あきらめずに是非ご相談下さいね!



    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら