湘南地域・相模原地域の切らない!
痛くない!巻き爪専門院。
ドイツ製特殊プレートの施術で提携院は実績50,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。
お悩みの方は巻き爪無料相談へ
是非お越しください!

  • 足の痛みはウオノメ?タコ?または?

    2018年9月21日



    「ウオノメでしょうか?またはタコでしょうか?」という質問を頂くことがあります。

    どちらも慢性的にストレスが加わる部分が硬くなるため、原因は同じです!

    通常角質硬化していくと「タコ」になるのですが、そのストレス(圧力)が

    大きくかかる場所、例えば足の裏などは角質が根っこを持つように真皮側に

    伸びていくようになってしまいます。

    真皮というのは、神経がありますので、触れて痛みが出るのです。

    簡単にいうとこの違いが「ウオノメ」と「タコ」です。

    実は、「ウオノメ」「タコ」の区別よりももっとしっかりしなければいけないのが

    「イボ」なのです。

    「イボ」は「ウオノメ」「タコ」と違いウィルスによるものなので、放っておくと

    どんどん増えてしまったり、大きくなったりします。

    こちらは角質ケアで対応できるものではなく、医療機関での治療が必要になります。


    【簡単な見分け方としては】

    1.黒い斑点がみえる。

    2.凹凸があり、ギザギザしている。

    3.靴が当たったり、ストレスが加わるような場所とまったく関係ない場所にできた。

    4.急に大きくなったり、増えた。


    などという場合には「イボ」の疑いがあります。



    まとめになりますが、「ウオノメ」「タコ」の場合はぜひ当院へご相談ください!

    明らかに「イボ」である場合には皮膚科さんへ。

    もしどちらかわからない…という場合にも当院へお気軽にご相談くださいね!

    厚木地域の方もお待ちしております!


    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら