湘南/横須賀地域・相模原/町田地域・大和市/座間地域で口コミ人気の巻き爪専門院です。
皮膚科や整形外科など医療機関からの紹介も多数ございます。
樹脂製特殊プレートの施術でGROUP実績120,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

※当院は医療機関ではございません。(医療行為不可)

  • その切り方、不適切かも?~深爪がいけない理由とは~【大船 巻き爪】

    2020年9月14日



    こんにちは!湘南巻き爪矯正院 大船院です!

    巻き爪や陥入爪の原因のとして非常に多いのが「不適切な爪の切り方」です。

    みなさん、手足の爪は「深爪」にしていないでしょうか?



    ついついきれいに切り落としたくなる爪ですが、深爪はNGです。

    どうして深爪がいけないのでしょうか?

    私たちの爪は、指先を保護したり、物をつかんだり力が加わったりする時の

    「支え」となる役割をしています。ですから、深爪にしてしまうと

    それらの役割を果たすことができません。

    また、指先には神経や毛細血管が多く通っているため、

    怪我をしやすくなったり、痛みを感じることもあるのです。

    また、手と足でも違いがあります。

    手の深爪の場合、軽度であれば爪が元通りに伸びさえすれば

    自然に治ることが多いのですが、足の深爪の場合はそうはいきません。

    足の爪は、手の爪に比べると伸びるペースが1/2~1/3程と言われています。

    また、足の爪は体の全体重を支える足にあるわけですから、手に比べて

    負荷がかかりやすく、爪が伸びにくいのです。

    【深爪は巻き爪の原因No.1】

    深爪をすると、指先の皮膚が盛り上がっていきます。

    毎日の歩行等で日々指先には負荷が蓄積され、

    皮膚に切りすぎた爪が食い込み、巻き爪や陥入爪などのトラブルを引き起こします。

    悪化すると、食い込んだ傷口に細菌が入り化膿して強い痛みを感じることも・・・

    状態によっては当院のような巻き爪専門院では対応が難しく、

    医療機関での手術を余儀なくされるケースもありますので

    そうなる前に、早めの矯正を心がけてほしいです。

    湘南巻き爪矯正院では巻き爪や陥入爪の施術はもちろん、

    正しい爪の切り方もアドバイスしております!

    巻き爪にお悩みの方、どこへ行っても治らないとあきらめている方、

    予防・再発防止につとめたい方など、ぜひお気軽にご相談くださいませ!


    ★ネット予約はじめました!★


    ネット予約はこちら


    ★月1回無料相談会開催中!★


    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら