妊婦さんは巻き爪になるリスクが高い?

神奈川県 巻き爪 妊婦

こんにちは!神奈川県の湘南巻き爪矯正院 茅ヶ崎院です!

お客様の中には、妊娠してから足が痛くなった、という産後のママさん

妊婦さんもご相談にいらっしゃいます。

神奈川県 巻き爪 妊婦

妊娠による巻き爪の原因には、下記のようなものがあります。

1、急な体重増加による足への負荷

2、重心と歩き方の変化

3、自分で足の爪切りができない

個人差はありますが、妊娠によって体重は10キロ前後増えると言われています。

短時間で10キロも増えると、足や爪はその重さに対応しきれず

負荷が大きくなるのは当然です。

お米を10kg担いで毎日歩いてたら、足も疲れますよね。そんなイメージです><!

また、体重が重くなり、お腹の赤ちゃんが大きくなってくる妊娠後期には

後ろに仰け反ったような歩き方になります。

重心が変わり、足の裏のバランスが大きく変わり始めますので

巻き爪や浮き指といった足トラブルを招きやすくなります。

その妊娠後期、爪切りも大変ですよね。

手が届かないからと切らないままにしてしまったり、

しばらく切らなくともいいように短めに切っておこうと思い深爪にしてしまったり

そういった習慣も巻き爪のリスクを高めることになってしまいます。

当院は医療機関ではないので、麻酔をしたり、皮膚を切ったり

そういった医療行為はありません。

妊婦さんや産後のママさんでも安心して受けられる矯正方法です!

妊娠中も大変ですが、産後は育児でもっとハードな日々がやってきますので

妊娠してから爪が痛くなったなぁ・・・と、いう方は

一度、ご相談だけでもいらしてみて下さいね。

★ネット予約はじめました!★

ネット予約はこちら

★月1回無料相談会開催中!★

巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

関連記事

  1. 神奈川県 巻き爪 プレート矯正

    高齢者の巻き爪。原因と予防方法について

  2. 神奈川県 巻き爪

    “浮き指”が巻き爪の原因に?

  3. 神奈川県 巻き爪 変形爪

    爪は放っておくと勝手に巻いてくる?

  4. 神奈川県 巻き爪

    爪のお悩みは『巻き爪専門院』へご相談を

  5. 神奈川県 巻き爪

    STOP・深爪!~深爪について徹底解説~

  6. 神奈川県 巻き爪 施術前

    “ケガ”が原因で巻き爪になる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP