急激な体重増加で巻き爪に?妊婦さんも要注意!

神奈川県 巻き爪 妊婦 疑問

こんにちは!神奈川県の湘南巻き爪矯正院 横須賀院です!

急激な体重増加は、毎日歩行等の動作を行う私たちの『足元』にとって

大きな負担になり、巻き爪のリスクを高めます。

急激に体重が増えるということは、女性の皆さんは『妊娠』をきっかけに

巻き爪になってしまうケースも多々あります。

神奈川 巻き爪 妊婦 疑問

妊娠期間は約10か月、出産に向けて女性の身体は急激に変化していきます。

その間に数kgから人によっては20kg程増えることもありますよね。

そうすると、重さに耐えきれなくなった爪が内側に巻いてきてしまったり

足のアーチが崩れ、足の骨の歪みが生じて

さらに巻き爪を助長してしまうということもあるのです。

また、妊娠中は『むくみ』も出やすくなります。

心臓から一番遠い足の指は血流が滞り、とてもむくみやすくなるので

そのむくみによって、巻いた爪がさらに食い込んで痛みを増強させてしまいます。

お腹が大きくなると、歩き方や姿勢も変わってきますので

足指に今までよりも大きな負荷がかかってしまいます。

出産という大仕事を終えた後も、育児に追われる大変な日々が待っています。

爪の痛みを気にしていては、毎日精神的にも疲れてしまいますよね><

体重管理はもちろん、むくみ予防や歩行、爪の切り方など

産後、巻き爪に悩まなくてもいいように行なえるケアはたくさんありますよ!

既に爪に痛みや違和感を感じている妊婦さん

産後、巻き爪になってしまい痛みを我慢しているママさんも

湘南巻き爪矯正院がお悩み解決の一助をさせて頂きます。お気軽にご相談ください!

★ネット予約専用ページができました!★

ネット予約はこちら

★月1回無料相談会開催中!★

巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

関連記事

  1. 神奈川県 巻き爪 プレート矯正

    高齢者の巻き爪。原因と予防方法について

  2. 神奈川県 巻き爪 施術前

    “ケガ”が原因で巻き爪になる?

  3. 神奈川県 巻き爪 爪切り

    「正しい爪切り」と「不適切な爪切り」について

  4. 神奈川県 巻き爪 変形爪

    爪は放っておくと勝手に巻いてくる?

  5. 神奈川県 巻き爪 妊婦

    妊婦さんは巻き爪になるリスクが高い?

  6. 神奈川県 巻き爪

    STOP・深爪!~深爪について徹底解説~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP