雨の日に体調不良起こりませんか?

神奈川県 巻き爪 雨

こんにちは、神奈川県の湘南巻き爪矯正院です!

神奈川県で巻き爪にお困りの方は当院へお任せください♪

今日は雨も降って寒さ倍増ですね。

雨の日は体調を崩されてしまう方も多いかと思います。

神奈川県 巻き爪 頭痛

雨の日になるとこのような症状が出る方いらっしゃいませんか?

頭痛がする

□体がだるくなる

古傷が痛くなる

□気分が落ち込む

関節が痛くなる

このような方はもしかすると、

気圧の変化による体調不良かもしれません。

気圧が上がったり下がったりするときに

特に体調が悪くなる方が多いです。

なぜ気圧の変化で体調が悪くなるのかというと、

人の身体は気圧の変化によって

ストレスを感じる性質があるからです。

それゆえに気圧の変化に抵抗しようとして、

自律神経が活性化されます。

自律神経は交感神経副交感神経

2つがあるのはご存知でしょうか?

交感神経は身体に興奮の刺激を伝える神経です。

心拍数を上げたり血管を収縮したする働きをします。

副交感神経は逆に身体をリラックスさせてくれる働きをします。

この交感神経と副交感神経の2つの調整が上手くいかない場合、

体調不良になりやすいんです。

そして気圧が変化することで、

交感神経や副交感神経が活性化されやすいんです。

交感神経が活性化されることで

頭痛や関節、古傷などが痛むと言われています。

身体がだるくなったりするのは、

副交感神経が活性化されてしまうからなんです。

低気圧の体調不良を改善させるには、

血行を良くすることがポイントです。

入浴時はシャワーではなく、

湯船に浸かって身体を温めてあげてくださいね。

血行を良くするために運動することもおすすめです!

かかとを上げ下げする運動は、

ふくらはぎの強化になります。

ふくらはぎは【第二の心臓】とも呼ばれているほどなので、

ふくらはぎを鍛えることで下半身の血流も良くなります。

ぜひかかと上げ下げ運動をして、

身体の血行を良くしてあげてください。

また、かかと上げ下げ運動のかかとを上げるときに

足の指も使いますよね。

足の指を鍛えることは

巻き爪予防にもなります!

爪はそのまま伸ばしていると

巻いていく性質があります。

寝たきりの方が巻き爪になりやすいのは

この爪の性質があるからなんです。

しかし、人は歩いたり足の指を使うことで

爪が平らな状態になります。

そのため、足の指を使うカーフレイズは

巻き爪予防にもおすすめなんです。

巻き爪陥入爪にお悩みの方は、

湘南巻き爪矯正院へご相談くださいね。

現在、神奈川県に8店舗、東京町田市に1店舗ございます。

どの店舗も巻き爪にお悩みのお客様をお待ちしております^^

「まずは巻き爪の悩みだけでも…」という方には

個別巻き爪無料相談会もございますので、

最寄りの湘南巻き爪矯正院のHPをご覧くださいね!

年末年始の日程のお知らせがございます。

湘南巻き爪矯正院は全店舗年末年始にお休みを頂戴いたします。

【年末年始休業日】2021年12月30日(木)~2022年1月3日(月)

お休み中はご不便お掛けいたしますが、

何卒宜しくお願い致します。

神奈川県 巻き爪 年末年始

★ネット予約専用ページができました!★

ネット予約はこちら

★月1回無料相談会開催中!★

巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

関連記事

  1. 神奈川県 巻き爪 施術前

    “ケガ”が原因で巻き爪になる?

  2. 神奈川県 巻き爪 妊婦 疑問

    急激な体重増加で巻き爪に?妊婦さんも要注意!

  3. 神奈川県 巻き爪 プレート矯正

    高齢者の巻き爪。原因と予防方法について

  4. 神奈川県 巻き爪 足

    巻き爪になりやすい人ってどんな人?

  5. 神奈川県 巻き爪 爪切り

    「正しい爪切り」と「不適切な爪切り」について

  6. 神奈川県 巻き爪 妊婦

    妊婦さんは巻き爪になるリスクが高い?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP